美肌 スキンケア

安い化粧水を120%の力を発揮させる

高価な化粧水は確かな効果も期待できるけど
早々買えるほどリッチじゃない!

 

安い化粧水でも120%の力を発揮させましょう。

 

化粧水が肌に浸透するのはお風呂上りが一番。

 

温められて毛穴が開いているので化粧水で毛穴を
引き締め潤いを与えます。

 

このとき、安い化粧水を水で湿らせたコットンにたっぷり含ませます。

 

次に、おでこ、眼の押した目尻、ほほ、ほうれい線、鼻、
鼻の下、顎を化粧水を含ませたコットンで覆い尽くします。

 

コットンの化粧水が肌に吸収されカラカラになり剥がれて来たら、
今度はもう一度化粧水を手のひらに数滴おとし手の温度で
温めたら手のひらで顔全体を覆います。

 

肌に化粧水を押し込む感じをイメージしてください。

 

最後に、ボディークリームを一滴手のひらでよく伸ばしたら
顔の肌が乾燥しないように上から押さえつけ保護します。

 

顔を洗って蒸しタオルを置いて、同じように化粧水パックを
しても効果がありますよ!

 

安い化粧品でも綺麗になれます!