美肌 スキンケア

化粧品の使用は最小限に留めるのが理想です。

一般的に化粧品の原材料は化学系の薬品が数多くの種類
使用されているとされており、肌の毛穴から肌内部に浸透
することで、それらの化学物質を体内に取り込むということ
になるため、有名メーカーのものや人気の高いものであっても、
使用するものについてはかなり厳選しています。

 

メーカーも、国内外さまざまな商品がテレビや雑誌で紹介
されていますが、国内のメーカーのものの方が機能や成分
等を把握しやすく、問い合わせする際も店舗も全国に
ありますし、電話の問い合わせも容易なので、もしなにか
疑問に思うことや、使用に関しての注意点などがすぐに
解消されるという安心感のようなものもあります。

 

しかし、オーガニックの化粧品に関しては、オーストラリアや
フランスなどの海外の国々が先行していると思われるので、
近年はそちらのメーカーのものが気になっています。

 

また、化粧品やメイクに関しては、ある程度の年齢になった
時は、思い切って「断捨離」したいと考えています。

 

もちろんTPOは考慮しなければなりませんが、眉毛を整えたり、
少しマスカラをつけたり、ヘアスタイルは清潔感を保つなど、
ごく基本的なお手入れに留め、シンプルにまとめるということが理想です。