美肌 スキンケア

あご下のダルダル阻止が若見えのコツ

女性なら誰も老けて見られたい人はいないと思いますが、
シワより深刻なのは「たるみ」ですね。

 

当方40代後半ですが、顔の輪郭のゆるみは一気に
おばちゃん顔を作ってしまうなぁと実感しています。

 

特にアゴ下のダルダルは自分では気付きにくいですが、
人には良く見られています。

 

自分のうつむき気味の横顔とか、鏡を顔下に置いて上から
覗いた顔とか見てみてください。

 

結構衝撃を受ける方多いですよ。。私もその1人でした。。

 

ということで、私の美容法は、アゴ下のダルダル防止です。
基礎化粧でお手入れ後、アゴ下にジェルやクリームなどを
塗って親指でダルダルをはじくようにアゴ先に向かって
掻き出すような作業を必ず行います。

 

その後にアゴ先を天井に向けてアゴ下から首にかけてをしっかりストレッチ。

 

お風呂に入った時は、温感ジェルなどをアゴ下に塗り塗りして浴槽に浸かる。

 

ダルダルになってきてこれはやばいと始めたのですが、いまでは日課。

 

お顔のお手入れのついでに必ず実施しています。

 

そして写真でも確認できるほどずい分マシになりました♪

 

シワはいいシワを刻めば幸せそうに見えますが、輪郭のゆるみや
アゴ下のたるみは一気におばちゃんに見える上にだらしのない
人のように見えたりもするので、早い段階からのケアがその後の
大きな差を生むと思いますよぉ〜〜。