美肌 スキンケア

その優れた能力ゆえに化粧品としても優秀なオリーブバージンオイル

もうこのDHCのオリーブバージンオイルとは20年来の
お付き合いなのですが、このオイルは最早、うちの皮膚
トラブルの万能薬としての扱いと言っても過言ではありません。

 

何せ、赤ちゃんのオムツかぶれや湿疹、ちょっとした軽い火傷にも効きます。

 

(いや、薬としては認定されおらず、あくまで化粧品なのですが)

 

その皮膚の新陳代謝・回復力を促す力にものすごく優れているというわけなのです。

 

我が家では化粧品としてよりは、今や家族の皮膚のトラブル解決のために
常備しているようなものなのですが、このオイル、もちろん化粧品としても
優れていまして、中でも保湿力に長けています。

 

洗顔後のスキンケアの後のラップ効果にもなりますし、肌だけではなく
洗髪後の髪に馴染ませれば、ぼさぼさの髪もしっとりまとめる効果もあります。

 

なのにスクワランのようにべたつかず、肌にすっと馴染むのがまた優れものです。

 

少々お高めですが、一家に一本常備していると、色々使えて便利ですよ。