美肌 スキンケア

蒸しタオル美容法

肌がくすんでみえたり、化粧のノリが悪くなったと感じるときには、
蒸しタオルを使った美容法を行っています。

 

蒸しタオルは、フェイスタオルを水に濡らして固くしぼり、
約一分レンジで温めて作ります。

 

この蒸しタオルを、夜と次の日の朝に使います。

 

夜はメイクを落とす前に、蒸しタオルを顔にのせます。

 

冷めてきたらタオルを外して、クレンジングでメイクを落とします。

 

最後に水で顔を洗い、毛穴をひきしめます。

 

肌を温めることで、しっかりメイクを落とすことができます。

 

朝は洗顔後に蒸しタオルを使います。

 

夜のお手入れと同じように、蒸しタオルを顔にのせ、冷めてきたら外します。

 

そして化粧水と乳液をつけて肌を整えてから、冷たいタオルを顔にのせて
毛穴をひきしめます。

 

その後、いつも通りに化粧をします。

 

化粧のノリがよくなることを実感することができます。

 

必要なものはタオルだけなので、思い立ったらすぐにできる手軽さと効果の高さがお薦めの美容法です。